グループ概要
 

青葉グループは、1989年の設立以来30年近くにわたり、香港・中国に進出されるお客様に対し、会計・税務・法務・コンサルティングなどの各種専門サービスを提供し、”Bridging You & Success”の理念のもと、お客様の「成功へと導く架け橋」となるべく尽力してまいりました。現在では、公認会計士および弁護士そしてその他専門ビジネスコンサルタントの約120名で運営されるまでに至りました。

青葉グループは、お客様のニーズを正確に捉えることを最も重視しております。ニーズを正確に捉えることでお客様を成功へと導くための的確なサービス提供が可能となります。また、お客様との認識の不一致を防ぐべくコミュニケーションを密にし、いわゆる「日本的なゆきとどいた」サービスを実現するとともに、不必要なコストをかけないことでリーズナブルな業務料金を提供しております。この点が、青葉グループが他の大手やローカルの会計事務所や法律事務所とは一線を画していると自負しております。

沿革

年度沿革
1989年 Daniel Kung & Co. 創立
1997年 Daniel Kung CPA LIMITEDとして監査法人化
1999年 Prime Global加盟
2000年 AOBA CPA LIMITED 設立
2004年 Aoba Business Consulting 設立 HOJIN SERVICES LIMITED 設立
2005年 HOPKINS CPA LIMITEDをグループ傘下に HOPKINS CONSULTING LIMITED 設立
2006年 Aoba Business Consulting (Guangzhou) Limited 設立
2007年 Guangzhou CPA Limited 設立
2010年 Aoba Business Consulting (Beijing) Limited 設立
2012年 HOPKINS CPA LIMITEDをJonten Hopkins CPA Limitedに 名称変更
2014年 Guangzhou Aoba Hopkins CPA Partnership設立
2016年 Aoba Law Offices(奥大律師事務所)を中国に設立

 

総監メッセージ

青葉グループは、1989年の開業以来、香港および中国にて戦略アドバイザリー、経営コンサルティング、法務、監査、税務、M&Aアドバイザリーなど各種専門サービスを提供してまいりました。そして現在会計士および弁護士そして専門ビジネスコンサルタントの総勢約120名で運営しております。設立より一貫して、顧客の皆様の利益拡大や企業価値の向上のために専門業務をお届けすることをその根本理念として掲げております。

青葉グループの特徴としては、丁寧なコミュニケーションを通じて顧客の皆様の達成目標や期待値を的確に把握させていただくことにあります。これら達成目標やミッションを共有・理解させていただくことによって、顧客の皆様の実利を最大限に引き出すための最善のアドバイスのご提供が可能になると信じております。延いては、私共のご提案を通じて皆様の経営判断に大いに寄与できること、それこそが専門家としてのこの上ない喜びでございます。

昨今、国際的競争の激化がすすむ中、各企業にとってもビジネス上のチャンスや課題がさらに増加傾向にあり、かつ多様化しております。かくなるチャレンジングな環境下においても、顧客のために一貫して「成功へと導く架け橋」であり続けるべく各種専門サービスをご提供してまいる所存です。プロフェッショナルとして青葉グループメンバー一同が様々な分野にて更なる精進して参る所存でございますので、一層のご愛顧のほど宜しくお願い致します。

chairman4