青葉グループが選ばれる3つの理由

青葉グループは、1989年の開業以来30年近くにわたり、香港・中国に進出される日系企業が抱える問題に一緒に取り組み、会計・税務・労務・商務にかかわるコンサルティングなどの各種専門サービスを提供させていただき、”Bridging You & Success”の理念のもと、お客様の「成功へと導く架け橋」となるべく尽力してまいりました。

お蔭様で今日では実に500社以上の日系企業様とお付き合いをさせていただいております。香港・中国には他にも日系企業様向けの会計事務所やコンサルティング会社がある中で、なぜ青葉グループを選んでいただき、そしてご支持いただけるのか?様々な理由があるかとは思いますが、主だった3つの理由をご紹介させていただきます。

.

理由1 オーダーメイド型のワンストップサービス

会社運営のサポートは会計だけではなく多岐に渡ることを痛感した当社グループは、「One Stop Approach」のコンセプトを基に、香港・中国エリアの企業経営において直面する様々な経営課題をサポートできるよう、公認会計士、弁護士、その他の専門家を自社で抱え、会計・税務・労務・商務など多種多様なサービスをワンストップ体制にてサポートしております。

そして、ただのワンストップサービスではなく、お客様のニーズに臨機応変に対応したオーダーメイド型のワンストップサービスとなるよう、当社青葉グループはお客様のご希望になるべく沿えるよう努めてまいります。

.

理由2 専門家集団へのお問い合わせは、一人の専属コンサルタントへ

各種ご相談ごとに対するご相談を、青葉グループの各社へお問い合わせいただくという煩雑さを取り除くため、お問い合わせ窓口は、各クライアント様毎に専属の日本人・日本語対応コンサルタントが配属されます。

この専属コンサルタントは、日本・香港・中国の商習慣や企業文化を理解しているため、煩雑さが取り除かれるだけではなく、お客様のご相談と各専門家のアドバイスの内容理解と伝える力が備わっているといえます。

おかげさまで、全顧客企業数1230社の内約半数の47%が日系企業(内日本上場企業数77社)でいらっしゃいます。この成功は、多くの日本人・日本語対応スタッフを採用し、常に新しいことを学び、新しい解決策を探求し、そして自社のスタッフをトレーニングしてきたからこそ、顧客に解決策を届けてこれたと自負しております。

また青葉グループでは、外部アウトソーシングは行わず、各専門家をグループ内で抱えているため、全ての業務をグループ内で遂行しております。したがって、お客様からの質問等の問い合わせに対して、迅速に回答を差し上げることが可能な体制をとっております。

.

理由3 大手会計事務所と遜色のない監査品質

青葉グループの母体となる「青葉監査法人」の監査品質は、大手会計事務所のそれと遜色のないものとご評価いただいております。大手会計事務所から当法人に監査人を変更し、以前見過ごされた問題を発見するに至った事例があり、お客様が抱えていた会計上の問題を明らかにしたとともに、今後如何に改善していくかを提案させていただいたことから大変ご満足いただけました。これはほんの一例ですが、当法人の監査品質は多くのお客様からの信頼を得ております。

弊所を監査人としてご任命いただく理由について、詳しくはこちらのページをご覧ください。