2021年5月31日【WeChat公式】より:
広州市・新型コロナウイルスの検査結果と検査拡大範囲のお知らせ

ここ最近の話題といえば、広州市にて新型コロナウイルスが発生したことではないでしょうか。5月31日時点における最新の状況を以下にまとめておりますので、ご参考ください。

 

第一回 PCR拡大検査完了

 5月30日において、広州市人民政府ニュースオフィスからの発表によると、2021年5月29日0時までに、第一回目のPCR拡大検査において、発生地域の現場サンプルチェックの基本事項が完了たとのことです。当検査での累計検査数は、225.26万人です。

 また5月30日の午後2時までに、当検査で発見された感染者数は合計20人です(うち、無症状感染者数が19人で、確診者数が、1人です)。そのうち、8人は以前発見された陽性感染者と、一緒に食事したり、活動場所が同じであったようです。また12人の感染者は、濃厚接触者として検査が行われ、結果として感染が確認されました。

.

広州市疫病指揮部による分析結果

 5月29日、広州市疫病コントロール指揮部は、専門家を集め、第一回目のPCR拡大検査の初期段階での結果及び疫病状況を分析し、以下の通り判断しました。
.

感染高リスク地域:(厳格に管理される地域)

.
荔湾区(ライ湾区)白鶴洞街(鶴園小区東片を含む)、
中南街、
東ジャオ(さんずいに教)街、
沖口街、
竜津街錦竜匯キン閣、
荔湾区海竜街道
.
.

拡大検査エリア

.
 広州市疫病コントロール指揮部は、疫病の感染経路を断つため、5月30日から、以下のエリアまで拡大して全員のPCR検査を、実施することを決定しました。(*荔湾区に対するPCR検査作業も継続)
.
越秀区、
海珠区全域、
天河区、
白雲区、
番禺区
.
 そのうち、天河区の重点検査範囲は、沙河街、五山街、員村街、石牌街、沙東街、棠下街、天園街、珠吉街管轄の戸籍持ち人員、広州に来た人員です。検査期間は、2021年5月30日―6月1日です。
.
.

注意事項

*
 上記エリアにお住まい、または勤務されている方については、必要に応じ、期限内に、検査を受ける必要があることに注意してください。また広州市全域へ行く予定のある方については、上記のエリアには寄らず、マスクをつけ、常に手を洗い、レストランでの飲食を控え、ソーシャルディスタンスを保つよう心掛けてください。
.
 また、2021年5月31日の夜10時から、広州市を出る公共交通機関をご利用される場合、72時間以内のPCR陰性証明書が求められることになりました。
.
 しかしながら、検査を受けたい人が多い為、検査に時間がかかる可能性がございますので、広州市を出る必要がある方は、早目にご準備を頂いくことをお勧めいたします。

 

 

 

免責事項

本文は国際的、業界の通例準則に従って、AobaConsultingは合法チャネルを通じて情報を得ておりますが、すべての記述内容に対して正確性と完全性を保証するものではありません。参考としてご使用いただき、またその責任に関しましても弊社は負いかねますことご了承ください。

文章内容(図、写真を含む)のリソースはインターネットサイトとなっており、その版権につきましては原作者に帰属致します。もし権利を侵害するようなことがございました際は、弊社までお知らせくださいますようお願いいたします。

Comments are closed.